タウン(東海)

  • 尾張旭市公式ホームページ
     尾張旭市(おわりあさひし)は、愛知県北西部にある市。西は名古屋市、東は瀬戸市、北は名古屋市、南は長久手市に面している。
     名古屋から瀬戸へ伸びる瀬戸街道の中間に位置し、名古屋市の東部近郊たる尾張丘陵の工業・住宅都市として近年発展している。
     特に、市域に愛知県森林公園、城山公園、小幡緑地(東園)などの公園が多いことなどから、「ともにつくる元気あふれる公園都市」をキャッチフレーズとしている。

  • 明和町ホームページ
     人々が快適に暮らせるように、総合体育館やふるさと会館、各地区のコミュニティーセンター等の施設が建設されたり、道路や港、学校などが計画的に整備されています。 
     まちのうつわづくり以上に大切なことが、みんなが力を併せて住みよいまちをつくっていくための原動力となる、人と人のネットワークづくりです。
     現在、明和町では、町民文化祭やスポーツ祭など、幅広い年代層の人々が楽しめるイベントが行われ、明和音頭や明和太鼓、斎王の舞などの新しい芸能も生まれ、町民の手によって大切に受け継がれています。

  • 岡崎市ホームページ
     応仁の乱後、天下は戦国の世となり、群雄が割拠し、支配権を争った。そのなかで力を蓄えてきたのが、家康の先祖松平氏である。松平元康は、三河を統一。徳川家康と改め、慶長8(1603) 年、江戸に幕府を開き、徳川300年の礎を築く。
     城下町岡崎は、東海道五十三次の宿場町、矢作川の船運や三州中馬の中継地として栄えた。 
    大正五年、全国で67番目に市制を施行。以後、西三河の中心都市として成長を続けている。

スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。